自らプロデュースするサウンドとメロディを武器に自身の音楽活動に留まらず、楽曲提供、イベントプロデュースなど幅広くアーティスト活動を行う。

 

ミュージックユニット Jasmine Skyとしてデビュー後、2008年よりソロアーティストJasmine Hisaeとして活動。

 

東京を中心にライブ活動、他アーティストとのコラボイベントやレコーディングにも参加。

 

毎回多才なゲストアーティストを迎え行われる音楽イベント「Luv Life」やクラブイベント「BLACK VIKINI」のオーガナイザーを務めショーケースを制作出演。

 

2013年 Vasp Recordsより自ら全曲の歌詞、作曲、プロデュースを行うミニアルバム「 abite〜浴びて〜 」をリリース。
RnB、Soul、Rockがつまったナチュラルなタイムレスウォームサウンドに仕上がっている。
その中から「 Rain 」は、J-WAVEを始めFM局で多数オンエアされる。

 

2017年 アーティスト名を綾根 叶乃 (アヤネカノ) に改名し2020年 ファーストアルバムをリリース予定。
大人RnBをコンセプトに掲げたこのアルバムは、2015年より青山スパイラル CAYにて定期的に行われている大人ラグジュアリーライブ「JAS LIVE AT CAY」の為に書き下ろされた曲を中心に構成されている。

 

2020年 自身が設立した音楽レーベル KOSUI MUSICより綾根叶乃が全曲の作詞、作曲、プロデュースを行うファースト・ミニアルバム「 GLOW 」をリリース。
「 I wish 〜願う〜 」「 Butterfly 」作曲は、綾根叶乃と田中 ”Tak ” 拓也との共作品。
「 Baby you 」作曲は、綾根叶乃と斉藤アリアとの共作品。
大人が感じるGLOW R&Bをコンセプトに掲げ、ラブバラード、ダンス、AORまで大人世代が感じるサウンドと歌詞が詰まっている。

 

音楽以外では美容部員、美容カウンセラーの経験があり自他共に認めるコスメ美容好きでもある。
本当に良いと思えるコスメや美容法を日々発掘実践する事もライフワークにしている。